待ちに待った酸味一体にごり

酸味一体にごりの飲み比べ!?

17BYまでは12月に、18BYは少し遅れて1月に出されていたものの、今年出る19BYは待てど暮らせど…だった、あの爆発的なうまみを持つ “酸味一体にごり” がようやく登場♪
 
●竹鶴 雄町純米にごり原酒 H19BY
今年度版は…
広島産雄町・精米歩合:70%・アルコール度数:18.5%・日本酒度:+8.5・酸度:3.7・アミノ酸度:1.9
 
石川杜氏なら「なかなか大人しいでしょう!?」というに違いないスペック。(笑)
この雄町純米もですが、竹鶴のお酒、生もとをはじめてからどんどんきれいになっているように感じていますから、それ以前のような暴力的ともいえる圧倒的な味わいを求める方々は首を傾げることが多くなっているかも知れませんが、それこそが「さらなる進化をはじめた証」と一酒庵は考えます。
 
一年以上自家熟成させたH18BYとの飲み比べで、それを確かめるのも一興です♪
【本数に限りがありますから、お手当はどうぞお早めに♪】
 

竹鶴 雄町純米にごり原酒 H19BY 3,200円/1800ml(税別) 詳しくはこちらで → 一酒庵*Selection【品揃え】


Top